読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺に毛をくれ。髪の毛復活(予定)ブログ

(予定)は髪の毛生えたら取る予定。フィナステリドはプロペシア,フィンカー,フィンペシア,プロスカーいろいろあるけど名前はフィンカーが好き。34歳にしてようやく本気で育毛、発毛に取り組む決意を固めた男の記録。

  はじめに ハゲの髪型 ハゲる原因 ハゲ治療記録 ランキング



QBハウスに行ってみた

俺生まれて初めてQBハウスに行ってみたんだ。

ほら、はげてるから美容院行きづらいじゃん?

 ほら、俺って昔から美容院に行ってたじゃん?

中学生以来に散髪屋さんに行ったんだ。

 

QBハウスに行くきっかけ

1.美容院に行きたくなくない(はげてるから)

2.時間が無い(はげてるから笑)

3.お金が無い(はげてるから笑)

 

自分でツーブロックにしていた俺は、刈り上げ部分にはバリカンのセルフカットで対処できていたのだが、髪の毛長いトップやバック部分には対処できず嘆いていた。どうしよっかな~。って。

↓俺はこれでセルフカット

新バリカン!ツーブロックセルフカット時に使用中 - 俺に毛をくれ。髪の毛復活(予定)ブログ

 

髪型を自由気ままに変えていたころは考えられなかったのだが、ツーブロックにしてからはこう思っていた。

 

 

「ただ短くなればいい!」

 

 

って。

髪型はツーブロックで決まりだったから、特に美容院に行く必要もなく、だったら一回行ってみるかって思い立ったの。だって1000円で、10分で終わるんだぜ?美容院に子供連れて行って待たせておく時間とか、子供にとっちゃあ苦痛だろうし、さくっと終わらせることに越したことはないわけなのだ。

 

ただ、QBハウスにとっちゃあ迷惑かもしれんがな。と思ったけど、子供は留守番できない小ささだからしょうがない。

 

とりあえず思いついたから行ってみたんだ。QBハウスに。

 

 

QBハウスのシステムと様子

まず、入店。

ラーメンチェーン店のように食券を購入。なんて言うの?チケット?それを買ったら、椅子に座ってみんな仲良く順番待ち。一番前に座っている人が案内されたら、ひと席ずれる。順々に、早く来たもん順で頭を切られるというシステムである。

 

俺は累計で3回行ったが、意外とお子様が頭を切られていて、お母さんが色々注文している。「もうちょっと切ってください」とか「あ!(切りすぎじゃね?)」とか「これ大丈夫ですか?」とか色々心配みたいなご様子でスタッフにいちゃも××注文している。

 

スタッフもいろんなタイプがいる。

きっちり理髪店貫禄あり系

前美容院で働いていたんだおしゃれ系

これから頑張ってうまくなるぞ新人系

とかいろいろ(これは俺の勝手な主観)。

 

きっちり理髪店系の人はなんていうか切ったとの仕上がりも「散髪しました」って感じになるので、俺としては元美容師だぜえっていう人の方がうれしい。しかし、ご指名できるわけではないし(できるのか?)、順番で席が空いたとこに座らされるから、誰に当たるかわからない。「あの人に切ってもらいたいな~」と思っていて逆算していて「やった、このままいけばあの人に切ってもらえるぞ」とか思っていても、あてにならん。仕上がる速度に差があり(技術の差やいちゃも注文の有無の為)、席の空く順番が変動する。そんなロシアンルーレットも楽しめるQBハウスである。

 

 

注文方法

多分正攻法な注文方法は長さだと思う。

「前髪は眉毛にかかるぐらいで」とか。

「耳にかかるぐらいで」とか。

 

 

この場所はこれぐらいの長さで。と指定する方が多分切りやすいのだろう。

でも、俺が美容師系の人に当たった時、色々仕上がりイメージを話した結果、

 

「任せて!いい感じにするから!」

 

と言われた。

結局とてもいい感じになったのだが、こんな人にあたると俺はありがたい。

「全体的に髪の毛をすいてほしい」と注文しても足りないな~と思うことが多い。しかし、がっつりすいてくれるアーティスティックさを持ち合わせてくれる人は少ない気がする。まあ、仕方ないと思うのだが。

 

しかし、刈り上げはきれーいに仕上げてくれる。なんだかやたら丁寧に”きわ”までバリカンが攻めてくる。とても良い感じ。

 

俺はただ短くなればいいだけだったので初回はこう注文した。

「ツーブロックの刈り上げ部分はそのまんまいじらないで、それ以外の伸びてるところを短くしてください。そして全体すいてぎざぎざにしてください。」と。

 

そしたら、どのぐらい短くすればいいか聞かれたので、

「自然な感じで」

って言ったら、

 

「長さを言ってくれ」

って言われた。

 

注文するときはどれぐらいの長さにするか具体的に言うと良いぞ。

そして、「がっつりすいてくれ」って言わないとぼっちゃんになっちゃうぞ。

 

 

QBハウスの感想

まとめると、

きっちり注文通り(常識的に)に仕上げられる反面おしゃれさには欠けるのかなという印象である。

 

ま、当然か。1000円10分だからね。

 

俺の場合、ただ短くなればいいだけなので、これからもQBハウスには行く。コストパフォーマンスは非常に高い。ただ、ツーブロックを辞める時が来たら行かないと思う。ツーブロックあってこそのQBハウスだ。今後ともお世話になります。

 

違う髪型できるぐらいフサフサになったらいいのだが。。。